The following list is past tuning support.



Schedule
link

The First SX-ACE multi node programing special consultation

Date: Jul 31(Fri) 13:30 - 15:00

本相談会では、SX-ACE導入業者である日本電気株式会社よりチューニングのエキスパートを招き、
利用者様方へのプログラムへの分析や最適化のアドバイスを実施いたします。

link

The SX-ACE multi node programing special consultation

Date: Oct 28, 1:30 p.m. - 3:00 p.m.

本相談会では、SX-ACE導入業者である日本電気株式会社よりチューニングのエキスパートを招き、
利用者様方へのプログラムへの分析や最適化のアドバイスを実施いたします。

link

Performance Tuning Program for FY2016 (trial service)

Date: -

本プログラムでは、お手持ちのプログラム(非商用)を本センターで預かり、大規模計算機に対する最適化および並列化を行います。最適化、並列化することにより、本センター大規模計算機システムを最大限利活用することが見込まれるプログラムを募集いたします。

link

The SX-ACE multi node programing special consultation

Date: 12月19日(金) 13:30 - 15:00

本相談会では、SX-ACE導入業者である日本電気株式会社よりチューニングのエキスパートを招き、
利用者様方へのプログラムへの分析や最適化のアドバイスを実施いたします。

link

Performance Tuning Program (trial service)

Date: -

本プログラムでは、お手持ちのプログラム(非商用)を本センターで預かり、大規模計算機に対する最適化および並列化を行います。最適化、並列化することにより、本センター大規模計算機システムを最大限利活用することが見込まれるプログラムを募集いたします。

link

Performance Tuning Program for FY 2017 (trial service)

Date: -

本プログラムでは、お手持ちのプログラム(非商用)を本センターで預かり、大規模計算機に対する最適化および並列化を行います。最適化、並列化することにより、本センター大規模計算機システムを最大限利活用することが見込まれるプログラムを募集いたします。

link

The SX-ACE multi node programing special consultation

Date: Dec 20 1:30 p.m. - 3:30p.m.
Application deadline: Nov 22

本相談会では、SX-ACE導入業者である日本電気株式会社よりチューニングのエキスパートを招き、
利用者様方へのプログラムへの分析や最適化のアドバイスを実施いたします。

link

Performance tuning program for FY 2018

Date: January 23 - 31

On Performance tuning program, we accept users program(un-commercial) and parallelize and optimize it for our large scale computing system.

link

Performance tuning program

Date: January 7 - 21

On Performance tuning program, we accept users program(un-commercial) and parallelize and optimize it for our large scale computing system.

link

SQUID Celebration of Operation Start: User Support Programfor those who want to use SX-Aurora TSUBASA
- Don't miss your flight with Aurora TSUBASA -

Date: Jul 15, 2021 - Jul 30, 2021

The Cybermedia Center, Osaka University started the computing service by SQUID, a new supercomputing system from May 2021 and moves to the service for a fee. As a part of celebration of SQUID operation start, we call for user programs (non-commercial) that can be accelerated on the vector nodes of SQUID. Your program does not need to currently run on SX systems. Do not hesitate to apply even if you are not using SX systems or you do not know whether the program can be accelerated on SX-Aurora TSUBASA.