SX-Aurora TSUBASA 高速化技法の基礎

概要

本講習会では、SQUIDのベクトルノード群に搭載されているベクトルプロセッサ(SX-Aurora TSUBASA)で動作するプログラムの高速化を目的とし、性能測定や基礎的なチューニング手法を説明します。スーパーコンピュータを1週間自由に使える「無料お試しアカウント」付きです。
 

こんな方におすすめです

  • SX-Aurora TSUBASAのプログラムを高速化したいが、その方法がわからない方
  • Unix の基礎的な知識(エディタが使える等)がある方
  • C, Fortran によるプログラム経験がある方

 

受講に当たってのご注意

  • 本講習会はオンライン配信形式で行います。ネットワークに接続可能な環境をご用意ください。
  • 本講習会で実習は行いませんが、ご希望の方には講習会用お試しアカウントを発行いたします。
  • 発行した講習会用お試しアカウントは、講習会から1週間ご自由にお使いいただけます。

 

参考情報

ベクトルノード利用方法
 

講習会資料

講習会終了後に、公開予定です。昨年度の講習会資料はこちらから閲覧可能です。


開催日 :6月20日(火) 13:30 -16:30
講師  :日本電気(株)
開催場所:オンライン配信
種類  :座学
定員  :30名
申込締切:6月19日(月) 12:00

申込フォーム

氏名(name)*
フリガナ
所属(affiliation)*
職名(position)*
メールアドレス(E-mail)*
電話番号(telephone number)
利用者番号(user ID)
利用登録をしている場合記入
講習会用アカウントの発行