SX-8R

本システムの提供は終了しました。後継機のSX-ACEをご利用ください。

 

SX-8Rは、大容量メモリ型(DDR2)8ノードと高速メモリ型(FC-RAM)12ノードの2種類の機種から構成されます。各ノードには8個のCPUを搭載し、ノード毎の演算性能は大容量メモリ型が281.6GFLOPS、高速メモリ型が256GFLOPSとなっています。

 

また、主記憶容量は大容量メモリ型が256GB、高速メモリ型は4ノードが64GB、8ノードが128GBとなっています。

 

大容量メモリ型の8ノードは、ノード間接続装置(IXS)で接続され、MPIプログラミングにより最大2TBメモリの演算が可能です。