(終了)大規模計算機システム 年度末メンテナンスに伴うサービスの一時停止について(3/31 - 4/6)

年度末メンテナンス実施の為、大規模計算機システム及びWEBシステムを停止いたします。なお、継続申請していないグループのアカウントは本メンテナンスをもちまして利用停止となります。
利用者管理WEBシステムも停止いたしますので、継続利用される場合はメンテナンスの開始までに申請をお願いいたします。
継続利用申請
やむを得ない事情により年度末メンテナンス前までの継続申請が難しい場合、お問い合わせフォームからご連絡ください。
 

停止期間(予定):
2022年3月31日(木) 12:00 - 4月6日(水)12:00

 

影響

  • SQUID、OCTOPUS
    フロントエンドサーバ、ログインサーバ(ライセンスサーバ)、ストレージを含め、全てのサーバ、計算ノードを停止いたします。
    占有・共有に関わらず、ログインおよびジョブ投入・実行が出来なくなりますので、ご注意ください。
    経過時間の指定(elapstime_req)が、メンテナンス開始時刻を超えるジョブは実行されません。また、メンテナンス開始時点で実行されていないジョブは、削除(qdel)しますので、ご注意ください。
  •  

  • ONION
    ExaScaler、ONION-file、ONION-objectのサービスを停止いたします。
    システムへのログイン、ファイルのアップロードやダウンロードが行えなくなります。
  •  

  • WEBシステム
    以下のサービスを停止いたします。
    アクセス出来なくなりますので、ご注意ください。

  •  

  • Shibbolethサーバ
    サービスを停止します。
    HPCIシステムにおいて、大阪大学をプライマリセンターに指定している場合は
    期間中、証明書発行システムなどのHPCIシステムへのログインが出来なくなります。
  •  

ご迷惑をおかけいたしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。




Posted : 2022年03月07日