Gaussianは、非経験的分子軌道計算プログラムとして広く使用されている ソフトウェアです。
詳細は下記をご覧ください。
Gaussian製品情報

当センターでは、大規模計算機システム内での利用が可能です。
※メディアの貸し出しには対応しておりません。

 

大規模計算機システム内で利用する

利用方法

 

SQUIDで利用できます。フロントエンドノードへ接続し、ジョブスクリプトを投入することで実行できます。詳しい使い方は下記をご参照ください。
SQUIDでのGaussian16利用
 

申請方法

Gaussian利用申請書に記入の上、提出先へメール送付してください。なお、申請は年度毎となりますので、ご注意ください。
Gaussian利用申請書(xls)
提出先
  情報推進部 情報基盤課 研究系システム班(system{a}cmc.osaka-u.ac.jp)