一般利用(学術利用)における利用方法や操作手順をご説明します。
本項では、利用を申請した方を「申請代表者」、申請代表者によって登録された方を「利用者」と呼んでいます。

 

一般利用(学術利用)について

利用資格, 規定

下記のページをご確認ください。
利用資格と利用規程
 

利用できる期間

1回の申請でご利用いただける期間は、当年度中(申請いただいた年度の3月31日まで)となります。翌年度4月1日から利用いただくためには、「継続申請」が必要となります。継続申請は、例年は1月頃~3月まで受け付けておりますが、予算などの都合で期間内に申請できない場合はご連絡ください。
継続申請方法については、こちらをご参照ください。
 

利用できる人数

申請いただいた本人をはじめ、1つの申請内で複数人の利用が可能です。
既定上、ユーザ数に上限は設けていないのですが、ノード時間やディスク容量は、
申請内のユーザで共有して利用することになりますので、ご注意ください。
ユーザ追加登録、削除、変更については申請した方が行うことになります。
操作方法については、こちらをご参照ください。
 

申請代表者について

申請いただいた本人は「申請代表者」として登録され、申請枠内での利用者の登録・管理権限や、申請内容の変更権限が与えられます。
申請代表者は他のユーザに引き継ぐことが可能です。方法については、こちらをご参照ください。
 

申請内容・利用コースの変更について

申請いただいた情報や利用コースは、申請代表者によって変更することが可能です。
申請情報の変更方法については、こちらをご参照ください。
利用コース変更方法については、こちらをご参照ください。
 

利用終了について

利用終了には特別な手続きは必要ありません。
継続申請をしなかった場合に、当年度末をもって利用終了となります。
アカウントや、ディスクに保存したデータは翌年度末まで保存されます。
もし、利用終了後に必要ということがありましたら、ご連絡ください。
 

利用成果

利用者の方には、年度ごとに大規模計算機システムの利用の結果及び経過を提出していただくことになっています。提出方法については下記をご覧ください。
利用成果の提出・作成方法について
また、本サービスにおける実績を以下のページに掲載しています。
利用成果一覧

パスワードについて

セキュリティの安全性を考えて2ヶ月~3ヶ月に1回は必ず変更して頂く様お願いいたします。
変更方法はこちらをご覧ください。
また、パスワードを忘れてしまった方はこちらをご覧ください。
  

利用者向けWEBシステムについて

大規模計算機システムユーザを対象に、以下のシステムを提供しています。
 

利用者ポータル

本システムでは、下記の操作が可能です。
・マニュアルの閲覧
・利用実績の確認
利用する際は、利用者番号とパスワードが必要となります。
利用者ポータル

利用者管理WEBシステム

本システムでは、下記の操作が可能です。
・パスワードの変更
・継続申請
・利用コース変更
・申請代表者、利用者の情報変更
・利用者の登録、管理、削除
・申請代表者の引継ぎ
利用する際は、利用者番号とパスワードが必要となります。
利用者管理WEBシステム

Web利用申請システム

本システムでは、下記の操作が可能です。
・パスワードの初期化
WEB利用申請システム
操作マニュアルはこちらを御覧ください。

 

利用者向けWEBシステム操作手順

申請情報,ユーザアカウント管理について

申請した情報について

申請されました情報については、確認・変更することが可能です。

郵便番号、都道府県、住所、電話番号については下記の手順で変更してください。
申請代表者マイページ操作手順
利用者マイページ操作手順

その他の情報については、基本的に申請代表者のみ変更が可能です。
変更する場合に申請が必要となります。下記の手順で変更してください。
申請代表者以外の利用者が変更する場合は、申請代表者までご連絡ください。
申請代表者情報変更手順

 

利用者の追加/変更/削除について

申請代表者は、その申請枠内で利用者を追加登録することができます。
利用者の追加数に上限はありませんが、ノード時間やディスク容量については、
申請グループ内の利用者で共有することになりますので、ご注意ください。
追加した利用者の管理については申請者が行います。
利用者追加登録、削除、変更については下記の手順になります。
グループ利用者管理手順(登録、削除、情報変更)

 

申請代表者権限の引継ぎについて

申請代表者は、別の利用者に権限を譲渡することが可能です。
引継ぎ申請を行ったアカウントは、通常の利用者と同様の権限になります。
権限のみの譲渡ですのでアカウントはそのまま利用可能です。
申請代表者引継ぎ申請手順

 

アカウントの引継ぎについて

アカウント引継ぎ申請は、申請代表者、通常の利用者どちらも申請可能です。
この申請では、アカウントの利用者を変更することができます。
卒業予定の学生が利用しているアカウントを別の学生に引き継ぐ際などにご利用ください。
申請代表者アカウント引継ぎ申請手順
利用者アカウント引継ぎ申請手順

 

利用の変更、継続、終了について

利用資源の追加について

利用資源の追加方法については、以下のページをご参照ください。
コース変更申請手順

 

継続申請について

1回の申請で利用できる期間は、当年度末までとなります。
翌年度もご利用いただく場合は、「継続申請」を実施いただく必要があります。
予算などの都合で期間内に申請できない場合はsystem@までご連絡ください。
継続利用申請について

 

パスワードについて

パスワードの変更方法

セキュリティの安全性を考えて2ヶ月~3ヶ月に1回は必ず変更して頂く様お願いいたします。

パスワード変更手順

 

パスワードを忘れてしまった場合

以下のサイトの「パスワード初期化申請をする」ボタンより申請ください。

Web利用申請システム

 

サポート・お問い合わせ

当センターでは、これから大規模計算機システムを利用される方や、現在利用されている方を対象とした大規模計算機システム利用講習会を毎年開催しています。講習会の一覧や、参加申し込みにつきましては、以下のページをご参照ください。
講習会一覧
 

大規模計算機システムのご利用について、よくある質問は以下にまとめております。
FAQ
 

本センターへの相談・お問い合わせは、以下のページよりどうぞ。
相談・お問い合わせ